2008年03月26日

最後の図書室

異動になった。
知らされたのは、24日の夕方。
校長先生から「異動になっちゃったよ」と言われた時は、
「また、先生ったら冗談ばっかり」と笑い飛ばしていた。
冗談じゃないとわかって、ショックでどうしたらいいか
わからなくなってしまった。

25日の離任式は、泣きに泣いた。
見ていた娘はさぞかし恥ずかしかったことだろう。

この図書室の最後の司書になるのが私の夢だった。
それが叶わないとわかった時、
悲しいと、を通り越して、痛かった。
母親からムリヤリ引き離された子供のような気持ちだった。


新しい学校は今の倍くらいの規模。
町内では唯一の大規模校?????だ。
次に行く場所があるのだから、幸せだと思おうと努力している
のだけど、まだ、心の半分くらい寂しさが占めている。


新しい図書室からまたブログを発信したいと思っていますが、
いつになるか、わかりません。
その時はまたよろしくお願いします。






posted by Helenaヘレナ at 17:29| Comment(20) | TrackBack(0) | 図書室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。