2008年11月09日

これ、なんの葉っぱ?クイズ

これ、ナンノハッパ?.jpg

11月4日からスタートした「これ、なんの葉っぱ?クイズ」。
葉っぱなんかに興味を示してくれるかしら?
と今ひとつ不安だったが、思った以上に大盛況だった。

でも、子ども達がわかったのは「銀杏」と「もみじ」くらい。
中廊下の「学校の周りの木マップ」も見たことがないようだった。

「先生、わかんないよ〜、何これ?」と言うので、
「ほら、そこにある本で調べるんだよ」と答えると、
「えっ?本見ていいの?」と早速ページを繰り、目についた名前をめくらめっぽう言ってくる。
「もっと、ちゃんと見て。葉っぱの形が全然違うでしょ」
なんて、あきれていたのだが、毎日葉っぱを少しずつ足しながら、
二日目、三日目になると、図鑑の繰り方にも慣れてきた感じで、
またたくうちに、言い当てられて葉っぱはなくなっていった。

結局、予定していた日より早く用意していた栞が全部なくなって終了。
「え〜、もう終わっちゃたの?」
「先生、今度いつやる?」
こんなに評判がいいとは思わなかった。
「じゃあ、図書室の引越しが終わったら、新しいとこでまたやろうか」
と答えると、
「え〜、図書室、引っ越すの?どこに?」
と、そっちの話でまた盛り上がったのだった。

hananoki名前.jpg

栞の裏には、その葉っぱの名前のシールを貼った。
名前を覚えてもらえるように。
そして、それをあてた子の名前のシールも横に貼ってプレゼント。
やっぱり自分の名前が貼ってあると嬉しいみたいだ。
「ありがとう。大切にします」と言ってくれた女の子。
うん、大事にしてね。
でも、名前があるから、今度は挟んだまま本を返してもわかるよ。


posted by Helenaヘレナ at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。