2008年11月14日

本の森イエローカード

来週はいよいよ図書室のお引越し。
お引越しが終わるまで、図書室はクローズ。
なので、今週は特別貸しだし期間として、、毎日2さつ貸し出した。
しかし、その前にやらなければいけないことがあった。

返却日を過ぎている子への「本の森イエローカード」の発行だ。

イエローカード.jpg

もともとは、学校のイベント等で図書室から足が遠のいている子を
呼び込むことが一番の目的だったのだが、
調べてみたら、いるわ、いるわ、全学年、三分の二以上が返却日を過ぎていた。
さすがにちょっと頭にきたので、娘に「本の森番 怒りの一撃キャラ」
を描いてもらった。
ところが上がってきた絵を見ると、振り回しているかな棒がどう見てもエビフライにしか見えない。
本の森番怒りのエビフライになってしまった。
それで、「エビフライではありません」と注意書きをつけた。

本を返す時は、このカードも一緒に持ってきて、返した印のスタンプを
右下の化け物の口の中に押してもらうように伝えた。
その後は栞にも使ってもらえるように、ちょっといい紙で印刷した。

効果は上々。
子ども達は、みんな嬉しそうにイエローカードを持参してやってくると、「遅れてスミマセン」としおらしく頭を下げた後、こう聞いてきた。
「先生、これエビフライじゃなければ何なんですか?」
えっ、これ?海老天です・・・・。


posted by Helenaヘレナ at 20:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 図書室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントじゃなくてすいません。が 絵本サロンの宣伝です! 11月30日 甲府市のラ ベッラ ルーナで絵本サロン、提案者は 山梨県の高校の英語の先生。英国人青年21歳、自分が読んでもらって大きくなった はらぺこあおむし です。参加者が少ないと絵本を提案してくれた方に申し訳ないのであちこちに宣伝することにしました。 HPを開くと店の場所や 時間が出ています。日曜の11時半からピザを食べながら絵本を味わう 二度おいしい絵本サロンへ!!どうぞ
Posted by 佐藤 美智代 at 2008年11月16日 14:47
お久しぶりです。といっても、こちらは時々ブログを拝見させていただいていますが。
督促のイエローカードが、返すとハンコを押してもらったうえに、栞にもなるなんて、そのアイディアに脱帽!です。

中学でも、延滞者は後をたちません。といってもあんまり熱心に督促はしていないんですが。でもさすがに延滞者の数が増えてくるとあの手、この手で督促活動を再開していますが、このカワイイイエローカードは効果抜群ですね。私も、ちょっと角度を変えて、督促カードを考え直してみようかと思いました。ではまた。
Posted by 村上@東京 at 2008年11月16日 21:09
村上@東京さま、ありがとうございます!!!
お越しいただいてうれしいです!!
前任校では、図書委員さんが一人一枚とてもかわいい「本を返してください」カードを書いて、それをコピーして使っていました。
小学生は返す日どころか借りていることも忘れてしまっている子がいるので、たまにチェックしないと大変なことになってしまいます。
でも返しに来るときは「遅れてスミマセン」と言ってくれるので怒りもふっとびます(笑)
Posted by Helenaヘレナ at 2008年11月17日 08:53
佐藤美智代さま、お誘いいつもありがとうございます!!!
Posted by Helenaヘレナ at 2008年11月17日 08:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。