2009年04月17日

オープン!

今週から、各学年でオリエンテーション(図書室利用案内)と
貸しだしをスタートした。

今年度は教育課程の「図書館利用指導年間計画」に沿って、
全学年毎月1時間ずつ、利用指導をやることになった。

この利用指導年間計画、前任校の教育課程にもあったが、
ずっと絵に描いた餅で終わっていた。
それもおかしいんじゃないかな?と思い、
昨年度末の教育課程検討会の折に、月に一度、時間を持つことを提案した。
高学年は授業時数を確保するのもギリギリの状態だから、
「無理です」という声が出るかと思ったが、すんなりOK!
真面目な先生達なのだ。

1年生〜3年生は週一度の読書の時間。
4年生〜6年生は月一度の読書の時間をとれることになった。

そういうわけで、オリエンテーションも例年ならば、高学年は利用案内+分類番号までやっていたのだけれど、「図書館利用指導年間計画」(長い!)で、5月に「分類」が出てくるので、
4月は利用案内のみ。
こっちもやりやすいし、子供達の方もシンプルな内容でよかったのでは。

ところで昨年のオリエンテーションの時とくらべて、
子供達の成長ぶりにはちょっとびっくりした。
特に2年生は、1年生が大勢入ってきたからか、急におとなっぽくなった。
お話を聞く態度もいいし、「かりていいんですか?」などと敬語を使う。
3月までは「一体、いつになったら成長するんかな〜」
とひそかに思っていたのだが・・・。
以前ある先生が言っていた
「1年生は、入学式に新しい1年生が入ってきたその2、3日で
急に成長するんだ」という言葉を思い出した。なるほど。

今日は、オリエンのラスト、6年生。
6年生相手はやっぱり緊張する。
5年生くらいまでは、ほとんどが聞くことで精一杯。
でも、6年生になると、自分なりの解釈を交えながら聞くから。
そして、6年生も驚くくらい成長した。
昨年のオリエンの時は、こっちが話している間中もずーっと
友達と喋っている子がたくさんいた。
黙って(黙らされているのではなく)、こちらの話に集中している姿は、頼もしく優しかった。


オリエンもすべて終わり、午後は休みをもらって、
娘の学校の授業参観+学年PTA+PTA総会へ行った。
なんだか実家に帰ってきたみたいにほっとした。
同じ学校でも、勤務先と娘の学校では全然違う。
私にとっては、娘の学校=前任校だからか。
と思っていたら、前年度の会長さんが、挨拶で
昨日行ってきた中学の総会のことをこう話していた。
「中学は大勢だし知らない人たちばかり。
でも、ここに来ると、知っている顔ばかりで、
うちに帰ってきたようにほっとします」
ああ、私だけじゃなかったんだ。

娘の教室で娘が座っている小さな椅子に腰掛け、
ふと顔をあげたら、窓の向こうに満開の桜が見えた。

さいごのさくらjpg.JPG
posted by Helenaヘレナ at 18:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 図書室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もあの図書室の景色が懐かしいです。
嫌なこともたくさん思い出すけれど、子供たちと過ごした時間は楽しかったから。
毎朝、窓をあけて見える景色は最高だったし。
桜も綺麗にみえたし、桜の下で遊ぶ子供たちの声も懐かしい。
優しい風が窓から入ってきて、幸せな時間だってあったのに。
思い出って、どんどん良いことだけになっていくから不思議。
老いかしら?
Posted by ミーシャ at 2009年04月17日 22:23
ヘレナさんは、前任校でも、よく読書の時間に読み聞かせをしてらっしゃいましたよね?
一体何の時間をまわしてるんでしょう。でも、やろうと思えば調達できるってことですね。
ぜひ、今後の経過をお知らせください^^。

来週から子ども読書週間が始まりますが、うちの学校は、家庭訪問週間のため、朝の読書も削られて短縮授業となり、慌しい日々となりそうです。
Posted by 森クマ at 2009年04月18日 09:36
ミーシャさま、そうね!
私も、ミーシャのいた図書室を思い出すくらいだから。もうずいぶん前のことなのに、まだミーシャを慕って会いに来る子どもがいるって、すごいことだよね!きっとその時の時間がお互い充実していたんだろうね。
私も、良い思い出が残るように、毎日丁寧に子供たちに接していきたいです。
Posted by Helenaヘレナ at 2009年04月20日 09:08
森クマさま、前任校では国語の授業を読書にあてていた学年が多かったようです。
でも、同じ市内で、全学年週に一時間、毎週読書で図書室が利用される学校もあるんですよ!!
5、6年生相手の毎週はさすがに大変、と同業の方も言っていました。
良い経過報告ができるといいのですが・・・。
がんば
Posted by Helenaヘレナ at 2009年04月20日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117666918

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。