2006年06月06日

行ってみたい!「なまずの駄菓子屋」

今月のキャラクターカルトクイズは「ダヤン」である。
猫のダヤンは、好きな人にはまさにカルト的な人気が
あるのだが、私は正直あまり知らなかった。
Tシャツや手提げバッグなどのキャラクター商品もあるので、
絵は見たことがあった。
その絵から、最初は外国の作家だと思い込んでいた。

2年ほど前河口湖木ノ花美術館に行き、池田さん自筆のスケッチや
わちふぃーるどの模型などを目にし、その世界の奥深さに魅せられた。

学校では「ダヤンコレクションブック」シリーズが
低・高問わず大人気である。
他にも「ダヤンの長編ファンタジーの世界」など、
高学年向けの本もあるのだが、学校の図書室にあるのは
今のところ、コレクションブックのみ。

さあ、それでは問題。

@カシガリ山のてっぺんに住んでいる3人の魔女の名前は?

Aダヤンの誕生日とイワンの誕生日は?
ア。3月14日 イ。4月1日 ウ。7月7日 エ。10月10日

Bイワンはどこで生まれたでしょう?
ア。病院 イ。海 ウ。動物園 エ。植物園

Cなまずのだがしやで、ダヤンは1ルビーで何を買ったでしょう?

Dカシガリ山の魔女がひろった赤んぼうにつけた名前は?
ア。アプウ イ。ヤプー ウ。ヤフー エ。ドップン

Eわちふぃーるどの最も大きなお祭で、12月17日〜25日までつづくお祭は?
ア。タシルバーン イ。リングリリパット祭 ウ。ヨールカ エ。イースター

何問わかったかな?
今回のクイズは、3年生の女の子2人と5年生の女の子で考えてくれた。

「ダヤンのコレクションブック」シリーズは、
不思議なお話が多く、笑えるほどおかしいとか、
ものすごく悲しいという感じではないのだが、
読み終わると、なんともいえない味わいが残る。

私は「なまずの駄菓子屋」が好きだ。
最愛の息子を亡くしたなまずが、賢いカメに相談したところ、
七年経ったら、息子が生まれ変わると言われる。
そこで、なまずは息子の好きなお菓子を作り、
生まれ変わった息子が客になって来てくれるのを
待つのだが・・・。

お話に出てくるお菓子が、なんともおいしそう。
例えば「なくなくせんべい」。
「どうにもさびしいような、うれしいような気分になり、
食べおわってもその味が忘れられませんでした。」(本文引用)
娘と二人、「なくなくせんべい食べたいねえ」と話したものだ。
このお話の結末も、さびしいような、うれしいような、
なんともしみじみとした味わいを残す。


ところで、実はウチにもダヤンがいる。
このダヤン、最近帰りが遅いと思ったら、
昨夜、耳をちぎられ、血を流しながら帰宅した。
まったく・・・。
普段はこんな感じです。

no-titleno-title

「これがダヤン??」ダヤンファンには叱られるかな?



posted by Helenaヘレナ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書室 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。