2006年06月29日

高学年向けクイズは「タラ・ダンカン」から

キャラクターカルトクイズも、4回目。
「ゾロリ」「ティモシーとサラ」「ダヤン」と
どちらかといえば、低学年向けだった。
高学年向けの本でもやりたいなあ、と思い、
頼りになる5年生の女の子二人にお願いした。
5年生は、本を読む子が多い。
それも中学生が多く読むような本でも、サラリと読んでしまう。

高学年の女の子達に人気があるといえば
タラ・ダンカン」(メディア・ファクトリー)である。

ハリーポッターのフランス版?女の子版?という評を耳に
するが、私自身読んだ事がない。すみません・・・・。

二人の頼りになる5年生からあがってきた問題は、
完璧だったが、ちょっと難しい気もしたので、
三択や〇×クイズにアレンジした。

タラ・ダンカン.jpg

さあ、いくつわかりますか?

Aの「アリくい」「オオぐい」「メンくい」という答えはシャレなので
どれが正解か、大体わかると思います。

Cの三択の答え
「レインボードロップス」は、わかる人はわかるのではないでしょうか?
そう、「チャーリーとチョコレート工場」に登場するお菓子です。

「バーティーボッツ」もしかり。
ハリーポッターファンならピンとくるはず。「百味ビーンズ」ですよね。
「タラ・ダンカン」に出てくる「キディコワ」というお菓子は、
白と青のカエルの形をしたキャンディーで、なめると未来を占う文章が
現われる優れもの。
児童文学に、お菓子はつきものですね。

Dの〇×クイズ。
タラの世界では、白髪は最強の魔術師のしるしのようで、羨ましい限り。
今度、子どもに「先生、白髪あるよ」と指摘されたら、
「最強だから、ね!」と言ってやろう。


posted by Helenaヘレナ at 12:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 図書室 アニマシオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
簡単すぎ!
Posted by みゅう at 2012年07月16日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。