2006年10月13日

再生紙で失礼します。

ディア・フレンズ企画で「ヤッツィーにお手紙を書こう!」と
呼びかけた。

ヤッツィーへjpg.JPG

今までポストに入っていた手紙は3通。全て、3年生の女の子からだった。
まあ、数としてはこんなものかな、と思っていたら、
昨日6年生全員分の手紙が入っていた。
担任の先生が呼びかけてくれたらしい。
いつもありがとう!F先生!

ヤッツィーの承諾を得た上で、ちょっと中身を見せてもらった。
どの手紙も、最初に「再生紙で失礼します」と書いてある。
手紙の裏を見ると、なるほど、印刷ミスの再生紙を利用している。
さすが6年生、字も文章もきちんとしていた。
2,3紹介させていただくと・・・・

「ヤッツィーへ
あなたはだれですか。やたらキノコに詳しいので子どもではないと思います。
・・・ぼくもこの間じごぼうを食べました。さっとゆでて、だいこんおろしとしょう油で食べました」

「ヤッツィーへ
次のことをおしえてください。食べられるキノコで代表的なもの。
わらいだけというのは、本当にあるのでしょうか?」

「ヤッツィーへ
ぼくはキノコは大きらいです。しいたけも大キライです。
でも見るのはすきです。またいろいろ教えてください」

「ヤッツィーへ
以前山でキノコを見たので、写真をとって、知り合いのおじさんに見せたら
これは毒きのこだといわれて、とてもショックでした」

「ヤッツィーへ
カサのウラがスポンジになっているきのこがあるなんてしりませんでした。
これから道できのこを見かけたら、ウラを見たいと思います」

う〜ん、すばらしい!!みんなありがとう!
お返事楽しみにしていてね。
ヤッツィー、お返事大変だけどヨロシクね!!

6年生の手紙も素晴らしいけど、3年生からの手紙もかわいかった。
特に、6年生にはない、こんな文章。

「いま なんさいですか」





posted by Helenaヘレナ at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書室 アニマシオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。