2007年01月09日

図書室の備品

1月6日から降った大雪のため、
せっかく出勤してきても、雪かきで一日が終わってしまいそうな予感。
11日の始業式に向けて、足元を確保しておかなければならないのだ。

雪の

昨日、友人の家に遊びに行った時、

「図書室とすっかり一体化してるね」と言われた。

仕事の最終目標は、「図書室の備品と化す」ことだったので、
認められてとても嬉しかった。

「存在を感じさせないくらい自然で、それでいながら、
図書室のいたるところに気配が感じられる」
そんな図書室の備品を目指して、今年も一年がんばりたい!
・・・廃棄はされたくない・・・。

廊下壁面も、アドベントカレンダーから模様替え。
恒例の「干支をぜんぶいえますか?」

えっとー.jpg

えっとー中.jpg

12の月たち.jpg これも新年恒例の展示です。

posted by Helenaヘレナ at 09:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 図書室 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。miekoと申します。
1年半ほど前に、息子の通う小学校の図書室整備のボランティアを立ち上げ、日々試行錯誤しています。こちらのブログには3〜4ヶ月前に偶然出会いました。ヘレナさんのディスプレイ、とっても素敵です。私も頑張ろうって気持ちになります。これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by mieko at 2007年01月09日 16:23
あめましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
なんと偶然!!しかも似てる!なんかうれしい!毎年1月の掲示は十二支を貼ってて、今年で四回目です。以前、ヘレナさんが切り紙の紹介をされてましたが、私は切り紙で干支を作り、台紙にはって、その下には『子(ねずみ)』と書いて、ラミネートしています。12枚の干支を順番にならべて『今年の干支はなんだろう?』としてみたり、わざとバラバラに貼って『干支バラバラ事件!正しい順番わかりますか?』などと、同じものを言葉を変えて使ってます。今年はシンプルに『十二支』にしました。今日も廊下から『子!丑!寅!…』と大きな声が聞こえてきました。ちょっとうるさいのが…。
Posted by 小春ねこ at 2007年01月10日 23:11
miekoさま、はじめまして!
コメントありがとうございます!!
図書室や図書館って、ボランティアの方の力に
支えられているな、と思います。
ウチの学校も、読み聞かせボランティアの方々に
来ていただく機会が多いのですが、
「おお、プロ!」と驚くくらい素晴らしい!うえ
何のお礼もできないのに、「子ども達が喜んでくれれば嬉しいです」というありがたいお言葉。
その情熱は素晴らしいと思います。
子ども達のために今後もがんばってください。
また寄っていただいて、アドバイス等いただけると、嬉しいです。


Posted by Helenaヘレナ at 2007年01月11日 14:02
小春ねこさま、
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
小春ねこさんの十二支、見てみたい!
「干支バラバラ事件」面白そうですね。
恥ずかしながら、これを作る前までは、十二支って順番がよくわからなくて・・・・。
毎年展示しながら復習しています。
該当年齢もつけてあるのですが、「今年は〇才かあ」とため息が出るのも恒例になりました。
Posted by Helenaヘレナ at 2007年01月11日 14:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。