2007年01月11日

この冬、あたたかい図書室で本をよもう!

今日から三学期。
夏休み明けは「おかえりなさい。ようこそ図書室へ」という
企画で展示をしたが、今回は

「この冬・・・あたたかい部屋で本をよもう」にした。

??????〓¢н??κ??.jpg

入り口のドアには、「部屋」を「図書室」に変えて、
「あたたかい図書室で本をよもう」の貼り紙を。

??????〓¢??????.jpg

??〓??????Φ.jpg ??〓??????Φ??.jpg


「冬の本」は探してみると、けっこうあった。
絵本が多いが、古典では小泉八雲の「雪女」、アンデルセンの「雪の女王」、宮沢賢治「水仙月の四日」、新見南吉「手ぶくろを買いに」、
ウクライナ民話「てぶくろ」など。
「ライオンと魔女」は、春の来ない永遠の冬が舞台。
「火よう日のごちそうはひきがえる」(ラッセル・E・エリクソン作 評論社)は中学年にピッタリだと思う。
「しろくまだって」(小峰書店)は、斉藤洋さんと高畠純さんのコンビで、私のお気に入りの本のひとつ。いたって真面目、なのにとぼけたしろくまの兄弟が絶妙の味をかもし出している。

「冬の本」は、冬の寒さや厳しさが、圧倒的な存在感をもって迫ってくるのだが、読み終わった後は、ほっと心が温かくなる。
冬の厳しさと、人の心のぬくもりと、そのコントラストが読む人の心をひきつけるのだと、思う。



posted by Helenaヘレナ at 14:41| Comment(10) | TrackBack(0) | 図書室 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
さすがです。
こうしてみると冬の本はブルーのトーンなのですね。
写真に撮って見直してみることは大事だと改めて思いました。
Posted by nora-taka at 2007年01月12日 00:18
こんにちは。
 私も、中学校で展示しました。「暖かい部屋で読む本たち」というテーマです。でも今年は暖冬のせいか、こちらは連日20℃くらいあるのでもう一つです。でも、ナルニア国物語は、冬にゆっくり読む本としてははずせないですね。
Posted by hima at 2007年01月12日 12:35
nora-takaさま、
ありがとうございます!
「冬」は「寒い」とか「厳しい」以外に、「美しい」という形容の仕方もあるんですよね。
そう、雪かきがなく、あたたかい部屋の中で見ている分には、「冬」は「春」や「秋」に負けず美しいです。
Posted by Helenaヘレナ at 2007年01月12日 14:06
himaさま、
いいなあ、20度ですか・・・。
今年は確かにあたたかいですよね。
でも、昨年いっぱいあたたかかったせいか、
雪なんか降られると、寒くて寒くて・・・。
以前北欧に住んでいた知り合いが、向こうは、
ウツになる人が多い、と聞きました。
気候って人の性格も左右するのかもしれません。
「暖かい部屋」から出たくない最近のヘレナでした。
Posted by Helenaヘレナ at 2007年01月12日 14:11
初めまして、しばらく前からこちらにお邪魔しています。
冬の本、いいですね。図書館の掲示などとても参考になります。今は、ピックアップしただけで、どうやって展示したらいいのか思案中だったのです。
「この冬、暖かい図書室で本を読もう」というキャッチコピー。ステキですね。
こんなにステキに充実してはできそうにないけれど、真似させてもらってもいいでしょうか?よろしくお願いします。
(この間、コメントがうまく入れられなかったので、今度は入りますように・・・)
Posted by ふくろう at 2007年01月13日 16:36
今年もよろしくお願いします(今頃…^^ゞ)。
さすが〜と、いつも感心しています。
十二支の展示も、思わずマネしたくなりました。私は本をならべただけで。イノシシが出てくる本だけ手書きのポップ(というほどでもない)をつけて。

雪の結晶も、まだ作ってないのですが、早く飾りたいと思っています。教えてくださってありがとうございます♪
Posted by Yoshiko at 2007年01月15日 08:39
ふくろうさま、
こんにちわ!お越しいただいて嬉しいです!
ありがとうございます。
ふくろうさんは、Yoshikoさんのブログでお見かけする「ふくろうさん」でしょうか?
間違っていたらスミマセン。
「ふくろうさん」のブログを見たら、冬の本の画像があったので・・・。
これからも、よろしくお願いします!!

Posted by Helenaヘレナ at 2007年01月15日 10:11
Yoshikoさま、
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
今年は、私もYoshikoさんのように、語りをやってみたいなあ。語りまではムリでも、授業などで上手に話せるようがんばりたい、です。
また、アドバイス等、お願いします!!
Posted by Helenaヘレナ at 2007年01月15日 10:14
はい、へレナさん。Yoshikoさんのところにお邪魔しているふくろうです。昨夜、ヘレナさんの展示を参考にして、家でポスターや雪の結晶を作り、今日さっそく飾ってきました。
『冬の本』コーナーも、ちょっと立体的にしてみたりして…まだまだですけれど・・・。

そうしたら、なんと学校の先生が『雪女』『ふゆじたくのおみせ』借りていいですか?と…
生徒も先生も、興味を持ってもらえて嬉しかったです。やっぱり、ディスプレイは重要ですね。
また、色々と勉強させてください。
Posted by ふくろう at 2007年01月15日 23:26
ふくろうさま、
はい、見せていただきました!
とっても美しかったです〜!!
これからも、よろしくお願いします。
Posted by Helenaヘレナ at 2007年01月19日 11:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。