2007年03月19日

未来へ・・・21人の花

いよいよ、明日は卒業式。
児童玄関前の廊下掲示を今年もやった。

pjpg.JPG

例年、マグリットの「大家族」の絵を中心に飾っていたのだが、
今年は、うってつけの素材があったので、そちらに差し替えた。
「〇〇小 2007 未来へ」の雪文字の前で、卒業生がジャンプしている写真。
この雪文字は、今年一月卒業生の担任の先生が一人で制作した。
テレビ局も取材に来たりして、ちょっとした話題になった。
引き伸ばして多少画像は荒れたが、これがあると全体が
とても映える。来年もやってもらえないかな、なんて。
もう片面には、卒業俳句の短冊と写真を散らした。
これは、毎年同じ。

私の仕事は、ここの掲示と卒業式会場の祝電の掲示。
事務のさやか先生が、
「先生、スゴイ!熟練の技ですね!」と誉めてくれた。
「こういう掲示だけを請け負う仕事があったら、今の季節は大忙しですね」
もしかしたら、そちらの方が稼げるかしら・・・。
でも、愛情があるからこそ、できる仕事なんだろうな。
掲示にしろ会場準備にしろ・・・・。
posted by Helenaヘレナ at 16:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
本当に素晴らしい掲示ですね。今まで、3〜4校掛け持ちだった私は、落ち着いて掲示物なんか作ってられないという理由を掲げては、図書環境整備をおざなりにしてきたので、掲示に対するスキルを上げることが出来ずに今年まできてしまいました。来年度は2校勤務になりそう!――ということは(嬉しいけれど)、掲示物作成から逃げてばかりはいられないということになりますねぇ。また、参考にさせて下さい。
来年度ヘレナさんがまたバリバリと働ける状況でありますようにと願っています。
Posted by 紫陽花 at 2007年03月25日 16:46
紫陽花さま、
ありがとうございます。
何校か、掛け持ちされているとは知っていましたが、まさかそんなにたくさん!とは・・・。
掲示どころか、私だったら、日々の対応だけで四苦八苦してしまうでしょう。
2校勤務おめでとうございます。
その次は、1校専任になればいいですね。
まだ、来年度どうなるかはっきりとはわかりませんが、なんとかなるような気がします。
またよろしくお願いします!!

Posted by Helenaヘレナ at 2007年03月26日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。