2007年04月19日

はらぺこあおむしとペロペロキャンディー

朝読書の時間、1年生の教室へ出張読み聞かせに行った。
1年生に読み聞かせをするのは、今日が2回目。
先週の1回目は「こぶたは大きい」(ダグラス・フロリアン作 灰島かり訳 BL出版)を読んだ。
1年生というと、なぜか「大きい」という言葉が思い浮かぶ。
小学校の中では、年齢も身体の大きさも一番小さい1年生。
しかし、存在は「大きい!」。

今日はエリック・カールの「はらぺこあおむし」を読むことにした。ただの「はらぺこあおむし」ではない。
大きい「はらぺこあおむし」だ。

?.JPG

「はらぺこあおむし」(エリック=カール さく もりひさし やく 偕成社)のビッグブック。
しかし、1年生にはすっかりなじみの存在らしく、
「しってるぅ」「なんべんもみたー」という声が。
では、これでどうだ?

Abv.jpg

いちごから顔を出したのは、はらぺこあおむしのぬいぐるみ。
娘が小さい頃、近所のご婦人からいただいた。

?.jpg

これには、1年生も大喜びしてくれた。

さて、はらぺこあおむしは、土曜日たくさんご馳走を食べるのだけど、
「チョコレートケーキ、アイスクリーム、ピクルス、チーズ、サラミ」までは、「おいしそう」の歓声。
しかし「ペロペロキャンディー」と言うと、「わーきらい!」の悲鳴が・・・・。
えっ?ペロペロキャンディーがきらいなの???
では何が好き?と聞くと、チーズだのサラミだの。
みんな将来はいい酒飲みになりそうだね。
先生は今から一緒に飲む日が楽しみだ!!


posted by Helenaヘレナ at 10:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 図書室 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「はらぺこあおむし」のぬいぐるみ 楽しそうですね。
明日は この近くの公立図書館でも 毛糸のポンポンを繋げたはらぺこあおむしを作るそうなので 行ってみようと思っています。
キャラクターの色使いが似てると かなりソレっぽくなるかと思うのですが。。。
Posted by ネコちゃん at 2007年04月21日 16:17
ネコちゃんさま、
毛糸のポンポンを繋げたあおむし、いいですねえ。雰囲気出ると思います。
不器用なので、そういった作り物は一切ダメ!
器用な人が羨ましいです。
司書は、器用な方が多いようですが、例外もいるんですよねえ。ネコちゃんさまはどうですか?
Posted by Helenaヘレナ at 2007年04月23日 09:51
ヘレナ様のステキな展示センスをもって
「不器用」などと言う言葉は通用いたしませぬぞ(^_^;)
私には悲しいかなセンスがなく 規定(見本)通りに
作ることのみです(^^ゞ
「ハナちゃんのおうち もくじ」で検索してみてください。
トップに「趣味のページへようこそ」という
私の作品展示サイト(古いですが)出てきます。
ちなみに「ハナちゃん日記」は司書になる前の私です。
※URLが入りましぇ〜ん(T_T)
Posted by ネコちゃん at 2007年04月24日 00:36
ネコちゃんさま、
見せていただきましたよ!!
スゴイ!!!!の一言です。
編み物・洋裁・生け花・書道、おまけに絵心まであるという、(私には)信じられないお方だったんですねえ(ためいき)。
それにパソコンの先生だったなんて。
いつもそばにいていろいろ教えていただきたいです。
私は、ネコちゃんさまの得意分野、全部できませ〜ん。絵はアンパンマンとへのへのもへじしか描けないし、字のあまりの稚拙さに(学校の先生って達筆の方が多いですからね)某通信講座でボールペン字を習おうとしたのに、あえなく挫折。
編み物は生涯一度もしたことがない未知の世界です。ミシンを買ったはいいけれど、今まで作ったのはクッションカバーと娘の給食用ランチョマットのみ!
どうだ!すごいでしょう。と逆に威張りたくなるくらいの不器用さです。

Posted by Helenaヘレナ at 2007年04月24日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。