2005年08月08日

はるかなる故郷

no-title今日から、故郷へ帰省することになった。電車を3本乗り継いで、今、なつかしい富山へ向かっています。大糸線で糸魚川まで行って、北陸線に乗換えるのだが、待ち時間が4分しかない。大糸線が遅れたら、アウトだなあ、と思っていたら期待通りやってくれました。12分遅れで南小谷を出発。トンネルは大いに飛ばす。乗換えのお客さんの顔が徐々に曇ってくる。どう考えも間に合わないなあ、と思っていたけど5分遅れで到着。ホームで待っててくれた「はくたか」さんを見た時は涙が出そうになった。帰省するだけで、こんなにドキドキできるなんて得した気分?
posted by Helenaヘレナ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。