2007年11月22日

木枯らし吹く日は内職で・・・

連日、ヒュヒューと木枯らしが吹き荒んでいる。
この辺りは、山から吹き降ろしてくる風が強く、
向かい風に向かって歩いていくと、息ができないくらい。
風の冷たさで、子どもたちは、頬があかぎれ、真っ赤なほっぺたをしている。

この風が吹くと、いよいよ冬がやってきたな、と思う。

こういう日は図書室にこもって、読書ではなくて、内職!

今年のクリスマス掲示の準備である。

昨年は、一人で本のアドベントカレンダーを作ったが、
その前の年までは、おすすめの本を全校のみんなで書いた
クリスマス掲示をしていた。
今年も、そうしようと思う。
だって、私一人でやるのは寂しいもの・・・。

kurisumasu.jpg

1年生は、サンタクロース
2年生は、雪だるま
3年生は、トナカイ
4年生は、モミの木
5年生は、天使
6年生は、星

学年・氏名・おすすめの本の題名を書いて、全校そろったら、
廊下に貼り出す。

モミノ木と天使と星は、市販のクラフトツールを買ったのだが、
サンタとトナカイと雪だるまは、しこしこ色画用紙を切り張りして
作った。

図書集会と同様、毎年どうしようか迷うクリスマス掲示。

完成する日が楽しみです。




posted by Helenaヘレナ at 14:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 図書室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とってもすてきなアイディアですね。
サンタさん、トナカイさんの色画用紙、手が込んでいますね。
一人一枚ずつ用意されるのですか?
はられたらまた、見せてくださいね。
Posted by つぼみ at 2007年11月23日 06:46
つぼみさま、ありがとうございます!!
100人足らずの学校なので、全校参加が可能なのです。少人数のいいところですね!
Posted by Helenaヘレナ at 2007年11月26日 14:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。