2005年09月16日

いよいよ明日は・・・

カメラjpg.JPG

秋の大運動会。なぜ、カメラがあるかというと、
ヘレナさんは写真係なのである。
都会の学校では、プロに頼むところも多いと聞くけど、
我が校では、ずっと職員が撮っている。
まあ、記録程度ですが・・。

腕はともかく、写真撮るのは大好きだし、
運動会でやることなくてボーッとしているのはイヤなので、
四年前自分から「やります!」と手を挙げました。
一年目は、校長先生から
「ヘレナさんね、がんばって撮ってくれましたね。でも・・撮りすぎです(十本は)」
(紳士な校長先生でした)
子ども達のがんばる姿につい興奮してシャッターを押してしまったのですね。
去年は、近所の郵便局の局長さんに頼まれて、
撮った写真を引き伸ばして、郵便局に飾りました。

去年あたりから、リレーなんか撮ってると、
目頭が熱くなってきて、ファインダーが雲ってしまいました。
歳ですね・・・。
でも、同じ時間を過ごしてきた子ども達はやっぱりかわいくて、
(たまに憎らしいけど)
その子たちの姿を撮るのは楽しいです。

今年の練習風景を見ていると、
六年生が、微妙にさめているというか、テンションが低い。
面白い個性の子が揃っているんだけど、
それだけにこういう行事に乗り切れないのかも・・。
でも、たまにはテンションの低い運動会もいいよね。

それより、校庭で表現種目を練習していると、
他学年の子たちがベランダに出てきて、
声援を送ったり拍手したり・・・。
先輩や後輩ががんばっている姿に素直に感動できる、
そういう姿のほうがずっと大事!な気がします。
posted by Helenaヘレナ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。