2008年03月12日

図書委員会専属?折り紙のプロ

先週の「図書室のPRポスターをかこう!」を最後に
今年度の図書委員会の活動はすべて終了した。
毎日の当番にも、もう来なくていいことになっているのだが、
嬉しいことに律儀に来る子がいる。

その中の一人、4年生のT君は毎日のようにカウンターに入って、
図書室を飾る折り紙を折ってくれている。

今年から、図書室が卒業式の保護者の控え室になった。
やっぱりちょっとそれらしくしなきゃなあ、
と思っていた矢先なので、喜んでお願いした。

origamitennsaijpg.JPG

torinoorigami.jpg

誠文堂新光社の「新・おりがみランド」シリーズを見て、
折ってくれた。
このシリーズは図書室にも何冊かあるのだが、
ちょっと難しいかなあ、と思っていたのだ。
ところが、今年度、高学年の男の子を中心によく借りられる
ようになった。

4416303041恐竜のおりがみ〈3〉 (新・おりがみランド)
川畑 文昭
誠文堂新光社 2003-04

by G-Tools


T君は、
「5年生になっても図書委員やるから」と言ってくれた。

ありがとう!嬉しいな。
T君と一緒に、私もまたこの図書室にいられることを切に願う。


posted by Helenaヘレナ at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。