2005年11月09日

うれしい贈り物

娘が気管支炎になり、昨日から学校を休んでいる。
よって、母も昨日は年休をとった。
今日も午後から看病のため、お休みをもらうことにした。

一日休んだ後学校へ行くと、浦島太郎の気分である。
なんだかいつもより、図書室が広く見えたり、
カウンターや机や書架がよそよそしく見えたりする。

そんな心細い状態を励ますように、素敵なプレセントをいただいた。

落ち葉フレームjpg.JPG

朝、机の上に、「図書室にかざってください」というメモ付きで置かれていた。
「これなんの葉っぱ?クイズ」で、「カジカエデ」と「ハナノキ」を
拾ってきてくれた先生からである。
フレームには美しく紅葉した「アカザ」(雑草)と「トウカエデ」の葉が。

落ち葉を押し葉にして、ラミネート加工するというやり方は、もともと
教務主任をしているこの先生から教わった。
環境委員会の担当をしていて、落ち葉の人気投票や、どんぐりの工作教室など、
楽しいイベントをたくさん開催している先生である。
植物に対する知識が豊富で、子ども達も珍しい植物を見つけた、
鳥の羽を拾った、と言っては、この先生に見せにくる。
私も落ち葉の名前がわからない時、よく教えていただいた。
図書室だよりには「○○先生の図鑑は友達」「○○先生の自然探訪」というタイトルで、
記事を寄せていただいている。
自然に対する細やかな愛情、敬意が感じられる文章で、保護者にもファンが多い。

植物の知識はゼロ、興味もさほどなかった私が、
最近道を歩けば、面白い形の葉を探して上ばかり見ていたり、
まつぼっくりやどんぐりが落ちていないか、足元に気を配ったりするのは、
この先生の影響かもしれない。
こういう先生に出会えたことを心から嬉しく思う。


posted by Helenaヘレナ at 10:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 図書室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紅葉がやっと降りてきました。
阿佐ヶ谷の中杉通りのケヤキがキラキラと美しい。この季節に外掃除当番にならないことを祈るばかり。

ところで、週末に郡山の女将が上京します。「お休みの日、まだ明るい内からお酒を飲む」が楽しみです。
Posted by at 2005年11月09日 12:42
すてきな先生ですね。うらやましいです。お嬢さん大丈夫ですか。今、風邪が流行っていますね。ウチの学校も咳をしている子や鼻水の子が目立ちます。今日は鼻血の子もいました。って、これは風邪とは関係ない?
Posted by nora-taka at 2005年11月09日 21:49
中杉通りのケヤキなつかしい。
こちらでも、ケヤキの葉をみつけました。
まだ外掃除当番あるんですね。
なんだか、学校みたい・・・。
郡山の女将なつかしいわ!お元気そうでなにより。最近体調が悪くて飲んでいない私。
このまま、飲めない体になったらどうしよう・・・。心配。
Posted by Helenaヘレナ at 2005年11月10日 11:03
nora-takaさま、心配していただいてありがとう!今日はなんとか学校へ行ってもらいました。
今風邪流行っているんですね。学校は菌の繁殖地みたいなもんですから。インフルエンザの季節がコワイ。子供は血気盛んですから。ウチの娘も、保育園時代は、朝目覚めると、布団が血だらけで、ギョっとしたことが何度かあります。
Posted by Helenaヘレナ at 2005年11月10日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。